野菜

juicy.com

野菜ジュースの魅力について

野菜ジュースは、毎日の食事でなかなかたくさんの野菜を食べられないという人におすすめのドリンクです。
トマトやほうれん草、アボガドやブロッコリー、青紫蘇などいろいろな食材を組み合わせることで、ビタミンCや食物繊維、ミネラルやカリウムなど多くの栄養成分を摂取することができます。
またビタミンCなどは加熱することで栄養価が減ってしまいますが、ジュースであれば生のまま摂取できるので、栄養効果も高いといえるでしょう。
細かく粉砕されているので、体内への吸収率が良いことも魅力です。
毎朝手作りの野菜ジュースを作って飲むことで、美肌や便秘解消など美容と健康にさまざまな効果を得ることができます。
りんごやバナナ、みかんなどの甘酸っぱいフルーツや牛乳、豆乳、蜂蜜などを加えることで、味もまろやかにシェイクのようになり、子供たちでも美味しく飲むことができるでしょう。
あまり冷たいものは体を冷やすので、氷は入れずに飲むほうが良いでしょう。

野菜ジュースの効果は

野菜不足を補うために、野菜ジュースを飲んでいる人は多いと思いますが、これははたしてどれほどの効果があるのでしょうか。
結論を先に言うと、ジュースにすることで、やはり栄養は落ちてしまうようです。
濃縮還元の過程で、ビタミンCや食物繊維は失われてしまいます。
栄養成分にビタミンCが含まれていることがありますが、これは残っている分と、後から添加した分の表示のようです。
濃縮還元することでそのまま栄養素が保たれるわけではないようです。
「一日分の野菜が含まれています」などと書かれていることがありますが、これは「一日分の量を原料にして作りました」という意味で、「一日に必要な栄養素が含まれている」という意味ではないことに注意が必要です。
とはいえ、栄養補助食品としては、手軽にとれるのでお勧めできます。
炭酸飲料を飲む代わりにこれを飲むなどの利用の仕方をすると、栄養の補助に役立ちそうです。
しかし、ジュースでは噛むという大事な運動が省略されてしまうので、できるだけ食事で取ることが大切です。

recommend

留袖 レンタル

Last update:2018/3/2

『ジュース 野菜』 最新ツイート